Ruddy
Ruddy Fly, Berners

フライフィッシング用語辞典

Fly Fishing Dictionary


ShellFly,
ShellFly, Berners
   
ワン・フライ(・コンテスト) "One Fly" Contest:英語 《競技会》
 アメリカ、ワイオミング州、ジャクソン・ホールJackson Holeの町を中心に行われる釣り大会。ジャック・デニスJack Dennisが鱒類の保護のために始めたもので、第1回大会は1986年に行われ、以後毎年開催されている。アメリカならではの面白い企画であり、全米のフライフィッシャーマンが注目するイベントになっている。
 この大会は年1回9月上旬に2日間スネーク・リバーSnake Riverで行われ、4人がチームを組んで行われ、チーム賞と個人賞がある。コンテストの名前が示すように、釣り人は1日1個のフライしか使っていけない。そのフライを失ったらその釣り人はその日は釣りを止めなければいけない。
 第1回大会以来の個人戦優勝者とウィニング・フライを紹介しておこう。資料の提供はワイオミングのスコット・サンチェスScott Sanchez。
 
1986:レイノルズ・ポメロイReynolds Pomeroy、ライム・トルード
1987:トム・ノプニックTom Knopnick、ドライ・マドラー
1988:トム・ノプニックTom Knopnick、ウェスタン・コーチマン
1989:ジョージ・アンダーソンGeorge Anderson、ジョージズ・ブラウン・ストーン・ラバー・レッグ
1990:ジョージ・アンダーソンGeorge Anderson、タークス・タランチュラ
1991:スキップ・ブリテナムSkip Brittenham、ヘア・ウィング・アダムズ(アダムス)
1992:ウォルター・アンガーマンWalter Ungerman、ダブル・バニー(ストリーマー)
1993:ウォルター・アンガーマンWalter Ungerman、ダブル・バニー(ストリーマー)
1994:カーター・アンドリュースCarter Andrews、ダブル・バニー(ストリーマー)
1995(この年からシンキング・ラインは禁止):ゲイリー・エックマンGary Eckman、チェルノブイリ・アント
1996:フランク・ハッセーFrank Hussey、タスマニアン・タランチュラ
1997:クリフ・ウィリアムズCliff Williams、ラバー・レッグ・ウーリー・バガー
1998:ピーター・モイヤーPeter Moyer、ラスティー・スピナー
1999:ジョー・ブレスラーJoe Bressler、エイミーズ・アント
2000:トム・タッシャー(タッカー?)Tom Tusher(Tucker?)、ジョンズ・スクワラ・ストーン
2001:ウィリーズ・レッド・アント
2002:オレンジ・クラッシュ
2003:ロジャー・プルーサーRoger Plooser、ピーチー・ビーモック
 なお、スネーク・リバーはフリーストーン・リバーであり、カットスロート・トラウトが多く、9月上旬のハッチはカディスとストーンフライが主体となる。
【資料】タイトループ 3: 1998. Trout flies: proven patterns, 1993. http://www.jhonefly.org
→ラバーレッグ・フライ、トルード、ライム・トルード、マドラー、タークス・タランチュラ、アダムズ、ダブル・バニー、チェルノブイリ・アント、ラスティー・スピナー
 
 
 
もくじ
もくじ


Top
Top
ある夏の日
ある夏の日
Next
Next